<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

春を受容する植物たち。

 すべて3月に入ってから撮ったものです。どれも生き生きとしていて、みているだけで和みます。

 

 

 徒長していた寿限無ですが、新芽がにょきにょき出てきてくれました。

 

 

 挿し芽にするためにカットしました。

 

 

 夏にダメにしそうになったグリーンネックレスはぶじであった部分だけを救出し、秋に水挿しで発根させることができたので土植えにしました。

 

 

 いい香りを振りまく沈丁花。

 

 

 元気いっぱいのピーチプリデ(ピーチプリティ)。

 

 

 一月の寒い盛りにお迎えした福だるま(ふっくら娘)は、予想以上のスピードで生長しています。

 

 

 セールで購入したシクラメンもまだまだきれいです。

 

 

 7月にお迎えしてから、すっかりこのアロマティカスのとりこになりました。かわいい♪

 

JUGEMテーマ:多肉植物



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリスマスローズ。

 きのうは久方ぶりの雨が降り、植物も潤っている気がします。雨雲が去ってしまって、強風が我が物顔で通る空気は容赦なく乾燥していますが。

 せんじつ「きれいに咲いてる!」と気付いたクリスマスローズ。地面にしゃがみこんで撮ってみました。

 

 

 

 大地に向かってうつむくように咲くので試行錯誤しながら撮りました。品のあるきれいなお花です。たくさんついている蕾が無事に開いたら、数本花瓶に活けたいのですがどうでしょうか。

 

 こちらはせんげつお花屋さんで買ったラナンキュラスとスイートピー。

 

 

 

 

 白いラナンキュラスがいっといううつくしく見えたので、赤やオレンジを差し置いてこの香川県産の“白てまり”という品種をお迎えしました。薄い花弁が幾重にも重なっており、たいへん繊細な造作です。スイートピーはとってもいい香りで、花によっては癖のある匂いもスイートピーはだいじょうぶでした。

 

 他にも庭では沈丁花が咲き始めており、甘いいい匂いがしています。満開になるのが楽しみです。

 

*****

 

 きょうは桃の節句ですね。

 

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



2月に読んだ本。

読んだ本の数:7(小説6冊)

読んだページ数:2847

 

 2月はバレンタインデーがありました。近年に関わらず、これまでもこれからもまったく関係ない日ではあるのですが、ことしはそれに合わせて柴田よしきさんの「聖なる黒夜」を読み返しました。もうこれが! なんておもしろい小説なんだろうと噛みしめまくる再読となりました。

 初めて読んだときはつらくてたまらなくて、こんかいもつらいのは変わらなかったのですが、ぜんかいはそこまで気が回らなかった小説そのもののおもしろさを堪能できました。入り混じる真相に、登場人物たちの複雑な関係。これぞミステリの醍醐味! と言ってもいいほどの物語運び。たいへんおもしろかったです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

聖なる黒夜(上) [ 柴田よしき ]
価格:884円(税込、送料無料) (2017/3/1時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

聖なる黒夜(下) [ 柴田よしき ]
価格:802円(税込、送料無料) (2017/3/1時点)

 

 

 それから、ブクログのユーザー数100万人突破記念のプレゼント企画でほしおさなえさんの「活版印刷三日月堂」シリーズの2冊が当選しました。文字がおおきくてすぐ読める割にはじんわりと余韻が続くすてきな作品でした。なにより“活版印刷”というアイテムが! 本好きを自任している方にはたまらないのではないでしょうか。わたしはたまりませんでした(笑)。与えられた試練を、ひとと関わることでどう向き合えばいいのかを知っていく。重くなりすぎず、癖もなく、たくさんのかたにおすすめしやすい作品と言えます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

活版印刷三日月堂(星たちの栞) [ ほしおさなえ ]
価格:734円(税込、送料無料) (2017/3/1時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

([ほ]4-2)活版印刷三日月堂 [ ほしお さなえ ]
価格:734円(税込、送料無料) (2017/3/1時点)

 

 梨木香歩さんの「冬虫夏草」。前作の「家守綺譚」が素晴らしくて、続編も手元においておきたいと願ってきました。このほどポイントで購入できたのでさっそく読み、本棚に並べました。カバーも中身も、とても風情あるすばらしい一冊です。おすすめです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

家守綺譚 [ 梨木香歩 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/3/1時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

家守綺譚 [ 梨木香歩 ]
価格:464円(税込、送料無料) (2017/3/1時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

冬虫夏草 [ 梨木香歩 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/3/1時点)

 

 以下、まとめです。

 いまさらではありますが、読んだ順に表示されるように設定を変えました。月初めから月末へ向かって、という感じです。

 

JUGEMテーマ:オススメの本



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



1月に読んだ本。

読んだ本の数:2

読んだページ数:960

 

 楽しみにしていた有栖川有栖さんの火村シリーズ最新長編が、たいへんおもしろかったです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

狩人の悪夢 [ 有栖川 有栖 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)

 

 短編集ももちろん鮮やかでだいすきなのですが、長編小説の持つ醍醐味が味わえるのはまた違った幸福があります。シリーズが開始されてから25年が経つそうで、登場人物は年を取りませんがそれでも深みを増す描写は見事の一言に尽きます。

 素晴らしいフーダニットとしても、洗練された小説としてもひじょうに楽しめました。おすすめです。

 

 ページを変えるほどのこともないので、以下まとめです。


狩人の悪夢狩人の悪夢感想
発売されるのを知ってから、予約までして楽しみにしていた一冊。言うまでもないことだが短編も好きだし、そこでしか味わえない喜びがあるのも知っている。が! 長編小説で得られる充実感を知ってしまったら、やはりそれは見逃せない。だいすきなシリーズならなおのこと。25年愛されてきた火村先生とアリスは、年をとらないけれどその内面は否応なく深まっており、その円熟味がこの小説の完成度を非常に高めていた。題名も素晴らしいし、フーダニット小説としての読みごたえといったら。それをこの著者ならではの洗練された文章で読めるしあわせ。
読了日:01月29日 著者:有栖川 有栖


マレー鉄道の謎 (講談社文庫)マレー鉄道の謎 (講談社文庫)感想
もう何度読んだかわからないほどだいすきな作品。さくねん末からのろのろと再読していたのだが、中盤以降は眠れない夜に勢いづいて一気に読めた。この作品の何が好きって、火村先生とアリスの貧乏旅行とそれに付いてくる若さ溢れるあの頃の情景と会話なのよね……とそれだけで満足してしまいそうになる。もちろんタイムリミットが迫るなかでの謎解きをじっくり堪能したし、さいごにダメ押しをしてくる悪意にも慄いた。だがやはり、旅先での気安い会話と生臭い犯罪が小説として破たんすることなく同居しているさまに、もうさすがですとひれ伏したい。
読了日:01月18日 著者:有栖川 有栖

 

JUGEMテーマ:ミステリ



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



12月に読んだ本。

読んだ本の数:7冊(活字4冊)

読んだページ数:1455ページ

 

 焦がれるように読書をせずに済んだということは、気持ちに多少の余裕があった一年だったのかなとおもいました。文庫化された作品を買ったり、好きな作家の新作をがまんできずに買ったりということはありましたが、ほかのことに目を向ける必要がある一年でもありました。それが読了冊数の少なさとなって表れた気もしますが、結果的に言えば読書をぜんぜんしなかった2017年でした。

 ことしはどうなるのか、さっぱりわかりませんが、魂に供給するための本は手放せないことでしょう。少ないながら積読もあるので、それも読んでしまいたいな。

 

 せんげつは久しぶりに京極夏彦さんの百鬼夜行シリーズを読んだり、乾石智子さんの新作ともいえる文庫書きおろしを読んだりして、なんだかんだ好きなものを吸収するということはしていたのかなという印象です。

 与謝野晶子さんの歌集「みだれ髪」を読んで柄にもなく短歌に触れたりもしました。

 

“死ぬ夢と刺したる夢と逢ふ夢とこれことごとく君に関る”

 

 という一首がお気に入りです。

 

 では、続きよりまとめです。

 

JUGEMテーマ:自分が読んだ本



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



福だるま(ふっくら娘)をお迎え。

 一ヶ月と少しくらい前のことでした。インスタグラムで行われたプレゼント企画で、それはそれはうつくしい鉢カバーがついた植木鉢が当たりました。それに植えるのにふさわしい、かつ育てやすい植物はないかとさんざん悩み、せんじつついに「これだ!」というものに出会えました。

 

 

 街に出た際はかならず覗くお花屋さんに、冬型とおもわれる元気な多肉植物がたくさん入荷されていました。そのなかでも鉢カバーの色と好対照だった、この“福だるま”をお迎えです。

 

 このひじょうにうつくしい鉢カバーをじぶんでもびっくりするくらい気に入って、眺めては感嘆のため息をつく日々です。うつくしいのはもちろんのこと、かっこよくもあり、渋くもあります。わたしってこういうのも好きだったんだなあと、新たな発見をした気分です。この鉢カバーが届いた日は、「こんな素晴らしいものをわたしがもらっていいのか?」と謎の困惑に襲われ、滑らかな手触りと角を落とした手になじむかたちに感動して涙ぐんだほどです。

 この鉢カバーは。別添えの繊維板を使えば小物入れにもなるという機能性まで兼ね備えています。長く使えるよう大切にします。

 

 植え付けた福だるまは、粉をかぶっている風情がうつくしく、かたちはかわいらしく。暑さに弱いというのは不安要素ではありますが、霜に当てても大丈夫なほど寒さには強いそうです。春までにしっかり日に当てて、夏を迎え撃ちたい(?)とおもいます。

 

 ああー、ほんとうにすてきなものをいただきました。とてもうれしいです。

 

 この鉢カバーをはじめ、職人さんの手によるさまざまな植木鉢を取り扱っているウェブショップはこちらからどうぞ! プレゼント企画は、このショップさんのプレオープンを記念したものでした。

 

JUGEMテーマ:多肉植物



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



パニエ・ド・フルール。

 強風に吹き飛ばされるかとおもったせんじつ、ことし初めてのプリザーブドフラワーレッスンへ行ってきました。こんかいは「パニエ・ド・フルール」、花かごという意味だそうです。

 

 

 紫がベースとなったエレガントなアレンジです。やや花器が小さくてどうなることかとおもいましたが、作ってみればそんなに難しくもなくすいすいと進みました。手前のジャスミンが曲者で、気を付けていても花びらがパキッと折れてしまうのには困りました。なんとか修正して見られるようになったかな……とおもいます。白い羽みたいなものはフェザーグラスというそうで、ふわふわしていて気に入っています。

 

 こんかいのアレンジは、

 

 

 珍しくケース付きでした。バラも2輪でいつもより少なかったですし、その分の予算が余ったのかな(笑)。とはいえこれでプレゼントとして贈りやすくなったので、友人への出産祝いに送ろうかなと考えています。箱があるとやはり見違える気がします。

 

 次回のレッスンも楽しみです♪

 

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ





1/122 >>

selected entries

categories

archives

About this and Haruno.

少年は跳ぶ概要はこちら

ハルノ詳細はこちら

Word and sentence blog
そしてたぶん、

Instagram

Thanks.

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

↑クリックで応援していただけると嬉しいです☆

無料バナー作成工房

画像加工/編集/変換フリーソフト:写真加工.com

Pick up.












Gremz and Click.

Book record.

ハルノさんの読書メーター

ハルノの最近読んだ本


recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR