<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ハーバリウム(液浸植物標本)。

 投稿しそびれていたのですが、せんげつはお花のレッスンでハーバリウムを作りました。げんざいの日本では、オイル漬けした植物標本をインテリア雑貨にアレンジしたものを、ハーバリウムと呼んでいます。ハーバリウムとは標本の博物館そのものを指すことばでもあります。

 

 

 

 画像はサムネイルになっています。

 向かって右側のバラのドライフラワーを使ったものを作り、時間があったので左側のブルーにまとめたものを作りました。なれないのでちょっと花材決めにとまどいましたがおおむね楽しくできました♪

 

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



12月に読んだ本&2017年のベスト本10冊。

読んだ本の数:18冊(活字:10冊)
読んだページ数:4751

 

 ご挨拶が遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。ことしもどうぞよろしくお願いいたします!

 

 さて、せんげつ読んだ本のなかで印象に残ったのは、「これぞ、これぞ辻村深月!!」と気分が上がりまくった辻村深月さんの「かがみの孤城」。あまりにもおかしくて楽しくて笑いが止まらなかった京極夏彦さんの「虚実妖怪百物語」全3冊、そして、まったくついていけなかったけれど、作品の何かよくわからない何か、がいまでもずっしりとのしかかっている気がする高村薫さんの「太陽を曳く馬」です。

 

 「かがみの孤城」は、いまの辻村さんが書く中学生のお話で、あいかわらず繊細な心理描写に唸り、しかしつらいだけでは終わらせない力づよい物語でもありました。すばらしかったです、おすすめです。

 「虚実妖怪百物語」はどなたにもおすすめできる感じではないのですが、京極さんの小説や妖怪が好きであれば最高に楽しめるとおもいます。全3冊と長いのですが、圧倒的に読みやすいのでだいじょうぶ。ほんとうにおもしろかった。

 日本語なのにまったく理解できない……と絶望しかけたのが「太陽を曳く馬」で、しかし30年後くらいにもう一度読みたくもあります。ほんとうに大変でした。よく読み終えたとじぶんをほめてやりました。

 

 さくねん読んだ本のベスト10もリストアップしました。題名で数えて10冊になるようにしたので、分冊されている作品はひとつと数えています。

 

☆「天国でまた会おう」ピエール・ルメートル

☆「鹿の王」(文庫で全4冊)上橋菜穂子

☆「かがみの孤城」辻村深月

☆「虚実妖怪百物語」(ソフトカバーで全3冊)京極夏彦

☆「秋葉原先留交番ゆうれい付き」西條奈加

☆「書楼弔堂炎昼」京極夏彦

☆「狩人の悪夢」有栖川有栖

☆「怪物はささやく」パトリック・ネス

☆「冬虫夏草」梨木香歩

☆「このあとどうしちゃおう」(絵本)ヨシタケシンスケ

 

 と、いった感じでしょうか。とくに「天国でまた会おう」は、これから先ずうっとひきづっていくんだろうな……とおもうほどの作品でした。わたしが読んだのは単行本でしたが、文庫でも出ていますのでもしよかったら。

 

 続きはせんげつのまとめです。

 

JUGEMテーマ:読書感想文



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



ノエル〜スノードーム〜。

 この時季らしい、クリスマスのアレンジを作ってきました♪

 

 

 きらきらのドームに閉じ込めた冬の世界です。

 

 

 写真では伝わりにくいのですが、両手で持つくらいのおおきさがあって満足です。テキストで見た限りでは「どうなのかな〜」という感じであまりすてきなアレンジにおもえていなかったのですが、作ってみると「かわいい!」と気分が上がりました。

 プレゼントにもよさそうだし、もっと季節感をなくして通年飾っておけるアレンジにしてもよさそうと先生と盛り上がりました。

 またこういったドームのアレンジを作りたいです。

 

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



お花の写真集といもくりかぼ茶。

 いつもさりげなくあたたかい心配りをしてくれる友人から、誕生日のお祝いとプレゼントをいただきました。

 

 

 たっぷりの写真が収録されたうつくしいお花の写真集と、

 

 

 ルピシアのいもくりかぼ茶。きょねん贈ってくれたルピシアのティーカップで、ありがたくいただきます。

 忙しいだろう日々、気にかけてくれてありがとう。またお手紙します。

 

JUGEMテーマ:Happy Birthday !



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



皇帝ダリアと山茶花。

 きょうはよく晴れていました。

 

 

 3メートルにも4メートルにもなる皇帝ダリアは写真が撮りにくく、いつも難儀していました。きょうはさわやかに撮れたとおもいます。

 

 

 お庭にずうっとあったはずの山茶花なのに、まるで目に入っていなかったみたい。近年ようやくその魅力に気が付きました。このブログにも思い出したように載せていますが、見れば見るほど繊細ななりをしています。

 どうやらわたしは、薄い花びらが幾重になっているお花が好きなようです。さいきん好きだなあと気づいたのは、ラナンキュラス(花金鳳花:ハナキンポウゲ)やピオニー(芍薬:シャクヤク)です。

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



11月に読んだ本。

読んだ本の数:9(活字8冊)
読んだページ数:2551

 

 中旬に読書ペースがガクッと落ち、読みたいとおもっていたほどには読めないひとつきになりました。

 小説ではありませんが、とても勉強になり興味深かったのが岡田尊司さんの「愛着障害の克服「愛着アプローチ」で、人は変われる」です。おなじ著者の「母という病」とセットで手元においておきたいとおもう本でした。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

愛着障害の克服 「愛着アプローチ」で、人は変われる [ 岡田尊司 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2017/12/1時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

母という病 (ポプラ新書) [ 岡田尊司 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2017/12/1時点)

 

 では、続きよりまとめです。

 

JUGEMテーマ:読書感想文



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



マーガレットピアス。

 またいちねんが経ち、ひとつ年を取りました。たいせつな友人に、だいすきなパルナートポックのピアスをいただきました♪

 

 

 

 

 彼女のまえで何回もここのアクセサリーのお話をしたり買ったりしていたので、これにしてくれたようです。とってもかわいくてきれいなピアス。大事に使います。ありがとう。

 

 つぎのいちねんも、がんばって乗り越えたいです。わたしにとっての誕生日は、どうにかまたきょうまで生きてこられたという安心感を得るための日でもあります。

 

JUGEMテーマ:Happy Birthday !



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ





1/123 >>

selected entries

categories

archives

About this and Haruno.

少年は跳ぶ概要はこちら

ハルノ詳細はこちら

Word and sentence blog
そしてたぶん、

Instagram

Thanks.

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

↑クリックで応援していただけると嬉しいです☆

無料バナー作成工房

画像加工/編集/変換フリーソフト:写真加工.com

Pick up.












Gremz and Click.

Book record.

ハルノさんの読書メーター


recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR