<< December 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ブルークリスマス。

 夏に作りそびれたアレンジの花材を使って、クリスマスプレゼントとして贈るためのアレンジを作ってきました。冬らしいキンとした青いバラをアクセントにして、ミニサイズのアレンジが完成です。

 

 

 うまくトリミングやサイズ調整ができなかったので、上の画像はサムネイルとなっています。もしよかったらクリックしておおきいサイズの画像をご覧になってみてください。

 

 先生が生徒さんは特別とおっしゃるように、足りない部分のために細かい花材をサービスしてくれたのですてきなアレンジになったとおもいます。似たようなものをふたつ作ったのは、長兄と次兄のお嫁さんに贈るためです。まいとし「わたしには要らないんだよ、気持ちだけでいいんだよ」と言うのにプチギフトを用意してくれるお嫁さんたちに、ことしはお揃いのアレンジをプレゼントです。喜んでもらえるといいな。

 

 きのうは生花の生徒さんが多くて、先生は忙しそうでしたがわたしは放っておかれるほうが他人を気にせずに作業に没頭できるのでちょうどよかったかもしれません。一から作らなければならなかったこのアレンジも、やることがわかっているのでほぼひとりで仕上げることができました。

 ようやくかと驚く話なのですが、いまの教室に移って2年半弱。にぎやかな方たちのなかでもひっそりとじぶんのペースを保ってレッスンを楽しむことができるようになりました。以前いた教室はこじんまりとしていてわたしの性に合っていたのですが、いまの教室でも顔を覚えて声をかけてくださる方がいて、とてもうれしくおもいます。相手とのあいだにフラワーアレンジというものがあるので、会話にワンクッションが発生しているのがいいのかもしれません。先生も明るい方なので助かっています。

 

 年内はあと一回だけレッスンがあって、そこでお正月用のアレンジを作ったらことしの作業はすべて終わり。体調に気を付けてすっきりと終わらせたいものです。

 数日前はもうすぐ12月だ! とおもっていたのに、すでについたちが終了して早くも師走2日目です。みなさまも体調にはくれぐれもお気を付けください☆

 

 

 生花で使っていた深紅のバラ! さすがの迫力がありました。

 

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



誕生日プレゼント。

 せんしゅうの木曜日、ぶじに誕生日を迎えることができました。いや、無事にと言えるのか? という懐疑は無きにしも非ずなのですが、だいすきなお友達がお祝いをしてくれたことで、素直に「うれしい、よかった」とおもうことができました。すてきなプレゼントもいただいたのです☆

 

 

 ふああああ、という声が出てしまったルピシアの茶葉とカップのセットです。この時期ならではのすてきなパッケージに笑顔になりました。

 

 週明け、さっそくいただきました♪

 

 

 どうにもこうにもすてきな写真が撮れないのが残念です。睡眠に問題を抱えているわたしにこころ配りをしてくれたのであろうローカフェインの、すっきりとした味わいの飲みやすいアップルティーです。木曜日は首都圏では54年ぶりとなる11月の降雪があり、雪化粧をした風景を堪能しました。まるで合わせたかのようなうつくしいカップに感激でした。

 ほんとうにありがとうね。

 

 

 きょねんも書いたのですが、おとなになってからの誕生日はあれやこれやと複雑な気持ちにもなるのですが、それでも周囲に祝福してもらえると「いちねんがんばりました」と言われているようで気持ちがほっとします。水曜日は長兄家族が顔を見せに来てくれ、おめでとうと言ってくれました。小さな甥っ子に言われると無性に胸がギュっとなるというか、愛おしさが感じられるというか。この子たちがどんな人生を歩んでいくのかを見届けたい、などと殊勝なことをおもったりもするのでした。

 甥や姪を見ていると、わたしもこんな風に見守られていたのだろうか? あんなろくでもない親だけれど、誕生を喜んでもらえたのだろうか? と、純粋に想像することができます。それこそあらゆる方向から実際のところは分かりませんが、記憶に残らない部分に、親が残してくれた決定的な何かがあるのかもしれないとおもえるようになったのは、じぶんのために良いことでした。

 

 じわりと師走が迫っています。ざわざわする日々をしっかりと過ごしていきたいです。

 

 

 けさの空。

 

JUGEMテーマ:Happy Birthday !



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



コンチェルト。

 防寒対策を万全に、といわれた冷え込んだきのう、5月に作る予定だった作品をようやく完成させてきました。

 

 

 柔らかい色合いのアレンジです。天気のせいかカメラのせいか、実物よりだいぶ薄い色に写ってしまいました。バラももっと濃い黄色ですし、左側のリボンも白ではなくてベージュです。

 

 

 反対側から撮ったところ。

 

 特別おおきな黄色いバラを上手に開けるかがポイントでしたが、うーん、何とも言えません……。最低ラインは越えた、とおもいたいところです。

 パーツをフローラルフォームに挿しながら、おおぶりな要素がいくつかあるよりも、ほどほどのおおきさの要素がたくさんのほうが作業は大変だけれど好きかもしれないと考えました。おおぶりなパーツばかりだと、挿す場所や好みによってぐっと完成度が下がるような気がします。

 

 次は来月初めの予定。これまた作り損ねていたアレンジに使う花材を使って、じぶんで選んだ花器で作成する予定。がんばります☆

 

*****

 

 せんじつ、きょねん作ったリースを飾りました。

 

 

 いよいよといった感じがします。

 

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



近ごろの植物たち。

 10月のすえに100円ショップのワッツでみつけたハオルチアのジュウニノマキ(十二の巻)。ダイソーでみつけた渋いブリキポットに植え替えました。

 

 

 写真は10月29日に撮ったもの。太陽のひかりがたくさん当たらなくても育つハオルチア、硬葉系をゲットです♪

 

 

 ヒヤシンスの水栽培をはじめました。うまくいけば3か月後くらいに花が咲くそう。写真は10月30日に。専用のポットがないのでペットボトルで手作りしましたが、やっぱりヒヤシンスポットがほしくなります。球根はホームセンターのカインズで3個セットになっているものを購入しました。3色がセットになっているので、どの球根が何色を咲かせるのかという楽しみがあります。この球根を買った一週間後くらいにカインズに再訪したら、ヒヤシンスポットと球根がセットで売っていて、「前はなかったのに!」と憤慨してしまいました。とはいえひとつ800円くらいで、あっても買わなかったとはおもうのですが。

 最初の一週間は、ちょっと気持ち悪い感じのするむにっとした根が球根にくっついたまま、なかなか伸びてこなくて気を揉みました。それが、ここ3日くらいでにょきにょきと伸びてきている状態です。「の、伸びてる! よくある根の感じになってる!」ととても感激しました。

 

 

 わが家に来て4ヶ月が経つピーチプリデ。お迎え当時と比べたらこんなに育っていました。水やりをすると開いてしまうのでずいぶんとこらえていたのですが、成長ぶりに安心して水やりをすることができました。これを撮ったのは11月1日かな。

 

 植物に関しては夏は夏でとまどい、冬は冬でとまどっています。つまり一年中そわそわしているということですね。そろそろ落ち着いて面倒を見たい……。そう考えつつ、初心者から脱せる日は来ないのだろうともおもいます。ただ、がじゅまるだけは丈夫でいつでも元気!

 

*****

 

 おまけ。

 

 庭の山茶花です。

 

 

 

 もう一種類の山茶花も、そろそろ咲きそうです。

 

 

 鳥につつかれたのかやや寂しくなってしまった南天ですが、これを飾ったらぐっと季節感が出ました。冬は好きです。

 

JUGEMテーマ:多肉植物



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



10月に読んだ本。

読んだ本の数:11冊(小説2冊、漫画9冊)
読んだページ数:2541ページ

 

 せんげつは須賀しのぶさんの「また、桜の国で」が刊行され、500頁に及ぼうかという大作をそれはもう堪能しました。だいすきで大切な「神の棘」同様、第二次世界大戦下を描いた作品で、主な舞台はポーランドとなっています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 また、桜の国で / 須賀しのぶ 【単行本】
価格:1998円(税込、送料無料) (2016/11/2時点)

 

 読みごたえといったらなくて、知らなかったことを知ることができた喜び、知らぬままのんきでいた悔しさなど、さまざまな感情を抱くこととなりました。おすすめです。

 

 それから東京国際ブックフェアで購入した谷崎潤一郎の「犯罪小説集」は、解説が非常におもしろく、興味深かったです。気に入った一編は「私」。

 

 漫画では、アニメ化されたものを見て「これは……!」となった「ALL OUT!!」を、ポイントや割引を駆使して集め始めました。高校生が部活で取り組むラグビーを軸にしたスポーツ漫画なのですが、これがまためちゃめちゃ! おもしろいのです。登場人物の引き締まった筋肉も見ものです。近いうちに既刊をすべて集めてしまっていることでしょう。予言できます(笑)。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ALL OUT!!1巻【電子書籍】[ 雨瀬シオリ ]
価格:540円 (2016/11/2時点)

 

 では、まとめです。

 

JUGEMテーマ:自分が読んだ本



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



ハロウィンナイト。

 こんやのグリムスパーツには……

 

 

 ゴーストがやってきていました!

 

 

 10月最後の夜、みなさまどのようにお過ごしでしょうか。

 

JUGEMテーマ:gremz(グリムス)



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



パンプキンアラカルト。

 じぶんでもびっくり、3か月半ぶりのプリザーブドフラワーアレンジのレッスンへ、秋深まるなか行ってきました。などと書きつつ、きのうは昼間は25℃もあって暑いくらいでした。きょうは一転して冷え込み、雨の影響もあって寒いです。

 

 さて、こんかい作ったのは、ハロウィンのアレンジ。

 

 

 ひさしぶりにデジカメを取り出して、角度を変えつつ何枚か撮りました。きょうは朝からどんよりといった感じの曇り空だったので、写真を撮るのが難しかったです。それなら後日にすればいいともおもうのですが、作りたてを記録しておきたいのでがんばってみた次第です。

 

 先生が手持ちの資材から足してくれたりんごがかぼちゃ入っているのが、おかしいといえばおかしいのですが、色合いを気に入り嬉々として入れました。ハロウィンなのでこんなのも雑貨感が増して良いのではないでしょうか。また、レッスンから帰ってきた後にピックを足してみたり、写真を撮る前におもいついて葉を一枚足してみたりもしました。

 

 間が空いてしまったために手がちゃんと動くか不安でしたが、さすがに4年もやっているとだいじょうぶ。ほとんどひとりで作りあげ、それはもうおおきな満足感を得ました。黙々とする地味な作業ばかりですが、ほんとうに楽しかったです♪

 

 ハロウィンでは、10月31日を夏の終わり、冬の始まりとするそうです。あるいは11月になれば早々にクリスマスムードが広がっていくのだなあと思うと、一気に年末感が増して複雑な気分です(笑)。体調に気を付けて、寒さを乗り切りたいです。

 

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々



↓お帰りの前にクリックしてくださると励みになります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ





1/121 >>

selected entries

categories

archives

About this and Haruno.

少年は跳ぶ概要はこちら

ハルノ詳細はこちら

Word and sentence blog
そしてたぶん、

Instagram

Thanks.

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

↑クリックで応援していただけると嬉しいです☆

無料バナー作成工房

画像加工/編集/変換フリーソフト:写真加工.com

Pick up.












Gremz and Click.

Book record.

ハルノさんの読書メーター

ハルノの最近読んだ本


recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR